南農園の桑茶
野洲市大篠原で桑を栽培しています。

◆桑の葉茶の効果・効用
DNJ(デオキシノジリマイシン)やカルシウムが豊富に含まれる桑茶には、ダイエットや成人病予防など、幅広い健康効果があります。
その中でも特に、デオキシノジリマイシンは桑特有の成分であり、他のお茶にはない薬効を発揮します。

○主な効用
・滋養強壮
・咳止め
・糖尿病(血糖値の抑制)予防
・便秘の解消
などがあげられますが、健康全般にプラスになるお茶だといえます。
 

豊富なカルシウム・鉄分・ビタミンCが日々の生活をサポート
桑茶の魅力はDNJだけではありません。
日々不足がちな栄養素がたくさん含まれているため、毎日の健康をサポートするにはぴったりです。
豊富なカルシウム・鉄分・ビタミンCが日々の生活を応援します。

桑茶にはお茶よりもカルシウムは約6倍、鉄は約2倍も多く含まれています。
・カルシウムはキャベツの40倍
・鉄はカブの140倍
・食物繊維は、青汁で有名なケールの20倍
といった数字です。桑茶が健康に優れているとのあかしです。
カリウムを多く含むので高血圧の原因とされる塩分の排出にも効果がありますし、食物繊維も多いので便通もよくなります。
ノンカフェインなので、誰でも安心です。
また、緑茶やウーロン茶ともう1点ちがうのはノンカフェインであることです。
興奮や覚醒の心配がないので、真夜中でもあってもまったく問題なく誰でも飲めます。
   
南農園の桑茶【40g入り】  南農園の桑畑

トップページにもどる